防犯?対策

特にこれといった心当たりはないのですが(怪しい食べ物を食べたとか…)、
先週末から食べると腸の調子が悪くなり、
あまり食べられずに、だんだん痩せてパワーもなくなってきている今日この頃。

激痛が続くなど大変な状況では全くないのですが、
体調不良が続くと心も弱くなり
「あー、日本に帰りたい」という気持ちがふと心をよぎったりします。

小雨季がはじまり、
晴れて気温が上がる時間帯があったり、
ザーッと雨が降りだして急に気温が下がったり、
そんな気候の変化もあるのかも。


さて、こちらは、わが家の2階にある主寝室からの眺め。
窓には、バーグラバー(鉄格子)をつけています。


e0374920_21593420.jpg



ザンビアに住んでいたときは、
家にバーグラバーがついているのが当たり前で、
住んでいた戸建ての集合住宅の出入口には警備員のいるゲートがあって、
自分の家の周りには、その敷地内の居住者や関係者しか来ることはありませんでした。

でも、エチオピアには、バーグラーバーがない家もあって
もともとこの家にもついておらず、大家さんにお願いしてつけてもらいました。
そして、家の前は公道で、アフリカにしてはとーってもオープンなかんじ!
来たばかりの頃は「大丈夫か?」と不安になりましたが
慣れました。

わが家の前の通りはこんな感じ。
どの家も、塀は高く、よじ登られないようにはなっています。
(電柱は木です…)


e0374920_22010602.jpg


この辺りの各家では、門番さんを雇っていて、
うちも門番さんが
車の出入りの際に門の開閉をしてくれたり、
来訪者の確認をしてくれたり、
ときには子どもと遊んでくれたりするのですが、
強そうな警備員、という感じではないです。
門番さんです。

アフリカでも、エチオピアは比較的、治安がいいのだなぁと思います。




人気ブログランキングへ



[PR]
# by miemat21 | 2017-05-18 22:08 | 暮らし | Comments(0)
エチオピアでの食料・日用品のお買い物は
日本に比べてひと手間かかります。

鶏肉、牛乳、お菓子類、トイレットペーパーなど
日本よりも品質がいまいちなのに価格が高いものも多いです。
(日本に帰ると、スーツケースの隙間にトイペを詰めちゃいます^^)

魚は、海がないため冷凍のナイルパーチ、ティラピアなどが主で
今まで私が買ったものはなんだかおいしくなく、
エビ、イカなどは数千円と目が飛び出る位の値段なので
こちらで買ったことはなし。

牛肉は品質はイマイチですが価格は日本より安く
豚肉はあまり手に入らず高価です。

ちなみに、本日のお買い物はこんな感じです。



e0374920_19161985.jpg




e0374920_19194841.jpg
*通貨はチオピアブル。今は、5倍すると大体の日本円に換算できます。
654ブル⇒約3270円


キャベツ 約143円
きゅうり 約228円
トイレットペーパー(4ロール) 約220円(日本に比べて量は少なく高い)
キッチンペーパー(2ロール) 約250円
牛乳(1ℓ) 約408円×2本!
牛肉ミンチ(700g) 約460円
バター 約275円
クッキー(ギリシャ製) 約325円
チーズ 約550円

合計 約3270円

日本だったら2千円台で買えるだろうなぁ。

食材も限られ、総菜はなく、
安くて手に入る野菜を中心にした料理の技を磨かねばと思う今日この頃。

美味しいお魚、豚肉、お刺身、お寿司、お菓子、牛乳…
次の一時帰国で、日本で食べられる日を心待ちにしています。




人気ブログランキングへ



[PR]
# by miemat21 | 2017-05-09 19:26 | 暮らし | Comments(2)

ネットが不便な国

ネットをしていて
添付書類のない1通のメールも開けない、
ネットを見ていて次のページになかなか移動できないので接続をあきらめる、
家で動画は見られない、
ということが日常茶飯事のわが家のネット環境。

わが家では、1ヶ月1,000ETB(約5,000円)で8Gが
使用できるプランに加入しています。


e0374920_22452058.jpg

<ネットをするときは、こんなもの↑を使っています>


高速ネットが安くで享受できる日本と比較して
見たいときにネットが見られなくて、イライラとストレスをためることが多いです。

なお、ここエチオピアのインターネット自由度ランキングは
全世界のワースト5に入るとか。

一部地方で暴動が頻発して非常事態宣言が出されてからは
Facebook の閲覧も規制されています。

***

ネット環境が不自由なので、ネットを必要以上に見すぎなくていい
というメリットはありますが、
海外や日本へ行くと、家族みんなネットにくぎ付け。
そして、慣れるまではあまりのサクサク閲覧ぶりにいつも感動してしまいます。




人気ブログランキングへ



[PR]
# by miemat21 | 2017-04-30 20:00 | 暮らし | Comments(0)

ローカルの皮膚科へ

ザンジバルから帰国後
もともと右頬にあったシミが痒く、赤くなり、隆起してきました。

一時帰国まで数ヶ月あるし
ネットで調べるといろんな可能性を考えて不安は募るし
ローカルの皮膚科へ。

皮膚の色は異なり、日本人がかかりやすい皮膚疾患のことわかるのかな?
などと心配に思いながらの受診でした。

診察&検査の結果は、菌の感染とのこと。

お薬をいただき、無事に帰宅しました。




e0374920_15283826.jpg
<抗菌剤とシミ用のクリーム>


今は、普通のシミにもどりましたが、色が濃くなった気がする…。
薄くなってほしーい!

ちなみに、電話で予約した際、
フルネームだと長いのでファーストネームで予約したところ
診察の順番が回ってきたとき、「○○子」とファーストネームで呼び出され、何だか新鮮。

東洋人は私だけで、システムがよくわからずキョロキョロしていたら
周りのエチオピア人が親切にいろいろ教えてくれました。

***

今回の件で、私の紫外線対策が不十分だったことを今更ながらに反省。
ここは、赤道にも近く、標高も2,300m位と高地なので
日光に当たるとジリジリと焼けている感覚があります。

最近、明らかに肌の老化を感じていることもあり
これまで以上にしっかりと鉄壁の紫外線対策をしようと心に誓ったできごとでした。




人気ブログランキングへ



[PR]
# by miemat21 | 2017-04-28 20:20 | 暮らし | Comments(0)

蚊とのバトル

「プーン」

蚊の 飛ぶ音で昨夜はぐっすり眠れず134.png134.png
虫よけスプレーをしていても、かなりしつこく何度も何度も近づいてくる蚊。
攻撃対象は隣に寝ている次女のみ。
次女も蚊の飛ぶ音で眠れない模様。

次女は、先月、蚊に「まぶた」をさされてしまい
腫れてかわいそうなことになっていました。
日本ではこんなに腫れなかったのにな~と思うほど
こちらで蚊にさされると腫れてしまいます。

だから、今回は娘が蚊にさされないように
耳に神経を集中させ、近づいてくるあの音がするたびに
照明をつけて見回す⇒見当たらず、または見つけたけれど空振り⇒消灯
を何度となく繰り返すこと約2時間(深夜0時~2時頃)。

ちなみに、アジスアベバは標高2,300m位なのでマラリアの心配はありません。

そろそろ疲れもたまった頃

「プーン」。

また来た!
音が大きくなり蚊が近づいてきたと思ったタイミングを見計らい
パチッと照明をつけ、急いで辺りを見回す私。
お、見つけた!娘の髪の毛のあたりをふわふわ飛んでいるではありませんか。

今度こそは…

e0374920_20395414.jpg


やりました!ようやく戦い終了。
お肌のゴールデンタイムだったのに…。

でも、戦闘モードだったため目はパッチリ、
おまけに、(たふん)飛んでいないのに、その後も「プーン」という音が聞こえ
しばらく眠れませんでした。

翌朝、次女のおでこにさされた跡を3つ発見。
前髪で隠せるし、薬もしみないし、まぶたは守れてよかったな。






人気ブログランキングへ


[PR]
# by miemat21 | 2017-04-20 20:50 | 暮らし | Comments(2)

エチオピアでの主婦生活、そこから得られた気づきについての日々ログです。


by Fine